なぜ大前隊長?

2016年9月リオパラリンピックの閉会式での義足のダンサーの踊り

あなたも記憶に新しいかと思います。

あのパフォーマンスをキッカケに大前光市さんは、一躍時の人となります。

昨年は紅白歌合戦で平井堅さんとコラボされましたので、さらに多くの人に知られる存在となりました。

もしかすると、
いま日本のダンス界で最も注目を集めているダンサーなのかも知れません。

その大前さんと、インドカレーを食べたのが2016年8月。

当スタジオの夏期講習を受講された後のことでした。

その夏期講習は講師4人で半日がかりという長丁場でした。

その4人が

猪野恵司
森脇俊文
石島みどり
長岐裕之

(敬称略)

そう、
現在の『大人バレエのお悩みバスターズ』の講師陣です。

で、
大前さんがなぜその夏期講習に参加されたのか?

大前さんは猪野さんのバレエトレーニングのクライアントさんだったのです。

”一風変わった”トレーニングセッション

の様子を猪野さんが度々Facebookに投稿されていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかも知れませんね。

何が変わっていたかと言うと、

義足だと言うのにまず驚くわけですが、

それ以上に印象的だったのは、

大前さんが絶叫するのです。

トレーニングの課題をこなしながら体に力を入れたり、耐えたりする度に、一々絶叫するのです^_^;

どんだけ気合が入っているんだ!

と言う生き様が
ビンビン伝わってくるトレーニングセッションの動画だったわけです。

今でも大前さんは猪野さんのトレーニングを受けていらっしゃいますので、

まだその絶叫動画を見たことがない方は、猪野さんとFacebookで友達になるかフォローするかして、ご覧になってみてください。

で、
そもそも
なぜ大前さんが猪野さんのトレーニングを受けるようになったのか?

実は、
猪野さんが大前さんの開催する講習会を受講したことがキッカケだそうです。

そこでは大前隊長が先生で猪野さんが生徒。

立場逆転です。

面白いですね。

お互いが先生でお互いが生徒

そうやって高め合える関係なのかなと当方は見ています。

「自分の体はバレエ向きではないな」

と心の何処かで思いつつバレエを習っている方は、

まずは大前さんの絶叫動画をご覧になって見てください。

何か得るものがあると思います。

その大前さんに質問できるイベントを開きます。

オンラインミーティングなのでスマホで参加できます。

無料です。

前半と後半があって
前半が無料で今からの登録でも間に合います。

後半は有料会員限定で録画をいつでも見られます。

実は、
先述の半日がかりの夏期講習の動画も全て無料会員になると見られます。

3時間以上たっぷりあります。

実技パートで大前さんがちらっと映っています。

あの時は受講生でしたが今回はラスベガスからのゲスト講師です。

あなたもバスターズのコミュニティに仲間入りして、

お互いに高め合いませんか?

 
既に465名の仲間がいます。
↓↓↓
そして、
今回のバスターズサロンでは重大な発表があります。
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
バレエ上達ナビゲーター 長岐

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。