マダムバレエグランプリ出展報告

昨日は、『マダムバレエグランプリ』に協賛出展してまいりました。

朝9時15分に会場入りし、ブースを設置して一息つけたときは正午を回っていました。

午前中の緊張感は格別でしたね。

このウォーミングアップ室では、本番直前の方たちがアップ中。

大人バレエの皆さんの真剣さがビシビシ伝わってきました。

バスターズ講師陣の一人バレエトレーニングディレクター猪野さんとしばし歓談。

札幌からは森脇さんがバレエトレーニングのオンラインアドバイスを参加者の方にされました(写真を撮り忘れましたm(_ _)m)。

今回の方はZoom初体験だったのですが、普通に森脇さんと会話されてました。

いつものバスターズサロンのように、
画面の向こうで森脇さんデモンストレーションのエクササイズをしっかりお持ち帰りいただけました。

今後、こういった形でのサービス提供が普通になってくるのではないかと思います。

足底圧分布も測定させていただきました。

先生の
・やればできるでしょ!
・もっと意識して!

が、何か違うと思っていたところに合点がいったそうです。

 

素敵なバレエのブーケを展示されていたのは、ダンサーでもある神原さん。

その他に

・ポール・ド・ブラ、ワンポイントアドバイス by 石島みどり

バスターズ会員特典でご案内させていただいたことのある

・バレエ衣装専門店チュッティさん
・六本木の整体院スマイルさん

も出展させていただきました。

ちょっと意外だったのは、韓国からの参加者が多かった点。

韓国でも大人のバレエが盛んになってきているということでしょうか。

先日の
・ニュージーランドと言い
・ロシアと言い
・韓国と言い

大人の生徒さんがバレエ文化を下支えするようになってきているのかもしれません。

そこでカギを握るのが「上達」だと思います。

上達を伴わなかったらそれほど普及しませんよね。

この大人バレエの上達法が確立されていないのが現状。

これを毎月少しずつ構築して行こうとしているのがバスターズだったりするのかもしれません。

バレエ好きの集まりがもっと増えるといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。
バレエコンシェルジュ 長岐



無料会員募随時集中です。
詳しくはこちらをご覧ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。